Loading
五十肩について

五十肩について

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 夜間、寝ている時、肩が疼いて痛い
  • 腰に手を回すことができない
  • 棚の上の物を取ること、髪の毛を洗うことが困難
  • 肩を動かすと痛みが走る
  • 肩にズキズキ疼くような痛みがある

五十肩とは

五〇代の人が、肩の痛み、肩の動きの制限があるとき、総称して五十肩と呼ばれます。
発症する年代により四十肩と呼ばれることもあります。
レントゲン検査を行っても原因不明なことが多いことから、現状、湿布や痛み止めなどの注射で安静にすると言う治療で様子をみることが多いのが一般的です。

五十肩の原因

前述では「五十肩は原因不明なことが多い」と言いました。しかし実際は「筋肉」が原因であることが多いです。何故、多くの五十肩の原因が不明と言われているのかと言うと、診断にはレントゲン検査を用いることが多いからです。レントゲン検査をすると骨の異常はわかるのですが、筋肉、関節の異常は診断できません。
実際に詳しく原因を検査しようとすると、肩の周囲の触診や動診をしなくては五十肩の本当の原因を解明することができません。現代の医療は、まだ触診や動診の技術が乏しく、五十肩の診断を疎かにしている場合が多いように感じられます。
何故、筋肉が原因か、というと五十肩の症状の主要なものとして「動かすと痛い」「そもそも動かない」という訴えをよくお聞きします。どうして動かすときに痛くなるのか?そもそも動かせないのか?それは「筋肉」が原因だからです。
動き=動作というのは、何故起こるのかというと、それは筋肉が伸びたり縮んだりすることによって筋肉が骨を引っ張り、関節を曲げます。これが「動作」です。一例として、肘を曲げる時は上腕二頭筋(力こぶの筋肉)に力が入り腕を引き寄せます。この事から筋肉にトラブルがあると動かすことが痛くなったり、そもそも動かないということになります。
それでは「夜中に肩が疼く」「じっとしても痛む」というのはどのような症状でしょうか?それは炎症が起こっている状態をいいます。
五十肩には「炎症期」「凍結期」「緩解期」という時期があります。
炎症期とは肩周囲の筋肉や関節に炎症が起こっている時期です。この時期は炎症が起こっているので安静にしていても疼く痛みが有ります。その時期が終わると次に凍結期になります。凍結期とは名前の通り、凍っているように肩周囲が硬くなっている状態=動かない状態のことを言います。その時期を抜けると緩解期になります。緩解期は徐々に治っていく、症状が軽減していく時期です。このように安静にしても疼く痛みがある場合は「炎症期」であるということです。それぞれの時期に適した治療法があります。
五十肩は、基本的には炎症期・凍結期・緩解期という流れがあり、炎症期〜緩解期まで(個人差は有りますが)長くて約2年と言われています。少しでも早く辛い痛みを取り除き、以前のような日常生活に支障のない肩の動きのために、どのような治療をすれば早く痛みがなくなるかをご説明いたします。

五十肩の治療について

前述の通り、五十肩の原因は筋肉がほとんどですが、肩には数多くの筋肉が存在しています。当院では正確に原因を把握するために、患者さまからしっかりとお話を伺い原因を推測いたします。そのあと、触診や動診を行いレントゲンの画像診断では写らない原因を突き止めます。原因の筋肉がわかれば、その筋肉がしっかり緩むように治療を行っていきます。
炎症期の疼く痛みの症状には鍼治療など早期に炎症を取り除く治療もあるのでご安心ください。炎症が強い時にはアイシングなどが必要な場合もございますので、そのあたりもご指導いたします。
凍結期は肩の動きを出して、痛みが再発しないような治療を行います。痛みの原因である筋肉はもちろん、肩をスムーズに動かすように肩の周囲の筋肉も同じく緩めていきます。
それと同時に肩の周囲のリハビリも重要です。重症の程度によりリハビリ方法は異なり、こちらもしっかりご指導いたします。
炎症期、凍結期にしっかりと適切な治療を行うことで、少しでも早く炎症期、凍結期を抜け出すことが一番大切なことです。五十肩でお困りの方は一度、当院にご相談ください。

桂院 TEL:075-874-7081

〒615-8027 京都市西京区桂朝日町137
市バス 下桂バス停前 桂駅から徒歩10分

桂院 地図 桂川街道 下桂周辺桂院 営業時間 午前8時半〜12時 午後14〜20時 (土は8時半〜17時迄)日曜日・祝祭日・水曜日休院

LINEでのご予約はこちらから

スマホで「友だち追加」ボタンをクリックされるか、左記のQRコードを読み込んで下さい。ご予約時にはお名前、ご希望の日時、症状、電話番号をご記入下さい。当院よりメッセージにてご予約確定の返信をお送りします。

>>LINE予約の手順について詳しくはこちら

西京極院 TEL:075-314-3456

〒615-0812 京都市右京区西京極大門町20−6
市バス 大門町バス停前

西京極院 地図西京極院 営業時間

守山院 TEL:077-599-5977

〒524-0101 滋賀県守山市今浜町2620-5 ピエリ守山2F水春連絡口
JR堅田駅・守山駅から”無料シャトルバス”有り

ピエリ守山院 地図ピエリ守山院 営業時間 ※ピエリ守山と同じです。

PAGE TOP