Loading
寝違えについて

寝違えについて

このような症状でお悩みではありませんか?

  • 目が覚めたら、首筋に痛みを感じた
  • もともと首、肩にコリを強く感じる
  • たまに頭痛が出る
  • デスクワークなど長時間、同じ姿勢でいることが辛い
  • 「痛み」が背中まで広がる

寝違えとは

「寝違え」とは、一般的に、朝、目が覚めて動きだした時に首をひねり、急激に首の筋肉が緊張してしまった状態のことを言います。
首の筋肉は、重い頭を普段から支えるため、ずっと力が入っており、デスクワークなどで長時間同じ姿勢になると、首の筋肉は収縮を続けるため、太く、硬くなる状態が継続します。それが続くことで、筋肉の血行が悪くなり、筋肉を動かすのに必要な酸素、栄養素が不足していき、柔軟性の低下した硬い筋肉になってしまいます。硬くなった筋肉が急に引き戻されると、その筋肉は反射的に収縮し、さらに緊張を周りに広げて、痛みが広がっていくのです。

寝違えがなかなか治らない原因

筋肉は一度、痛みを引き起こすと、その痛みから体を守ろうと、さらに緊張を引き起こし、放っておくと血行がさらに悪化し、他の筋肉まで緊張させるため、痛みが増幅するのです。この痛みで交感神経が興奮し、血管が細くなり、さらに血行が悪くなるため、痛みが取れなくなってしまいます。なるべく早期に治療を行い、痛みの悪循環から抜け出さなくてはなりません。

当院ならではの寝違え治療

寝違えの痛みは血流をよくするための治療が必要になります。血流をよくするために、まず筋肉表面の緊張を優しく、気持ちいい感覚で取り除きます。さらに奥深くにある緊張した筋肉部分に鍼治療を使い、直接血流を改善させていきます。生活の中でも筋肉を冷やさないこと、必要なストレッチ、体操を行うことにより早く改善いただけます。

西京極院 TEL:075-314-3456

〒615-0812 京都市右京区西京極大門町20−6
市バス 大門町バス停前
西京極院 地図西京極院 営業時間

ピエリ守山院 TEL:077-599-5977

〒524-0101 滋賀県守山市今浜町2620-5 ピエリ守山2F水春連絡口
JR堅田駅・守山駅から”無料シャトルバス”有り
ピエリ守山院 地図ピエリ守山院 営業時間 10:00~20:00(受付終了:19:00)【休日】毎週木曜日

PAGE TOP